注意点 脱毛

脱毛時の事前処理ってどうするの?

投稿日:

脱毛デビューするときに、気になる要素のひとつが「事前処理」の方法。

脱毛サロンでしてくれるんじゃないの?
自分でしかないとダメなの?

そんな疑問が浮かびますよね。
そこで脱毛施術時の事前処理についてお話します。

 

「前日」に「自己処理」の脱毛サロンがほとんど

色んな脱毛サロンで施術をしましたが
ほとんどのサロンは、自己処理をしていかなければいけません

じゃあ、自己処理をしていかなくてもいい脱毛サロンもあるのか?
という疑問が浮かびます。

あります(・ω・)
が、価格帯の高い脱毛サロンが多いです。

わたしが脱毛デビューをした
「3年契約・通い放題・ワキ・19,800円」の脱毛サロンが
まさしくそうでした。

全身脱毛コースは100万円もするところだったので
当時、社会人1年目のわたしには到底手が出せるものではありませんでした。

それ以降、通っていた脱毛サロンでは
「前日までに、肌への刺激が少ないシェーバーでのお手入れをお願いします」
が常識でしたよ(;´∀`)。

 

自己処理できない部位

とはいえ、背中などは自分の手が届かない部位もあります。

これも脱毛サロンによりますが
施術前に剃ってくれる例外部位があるところも多いです。

わたしが通っていた中では
・うなじ(デザインも相談乗ってくれます)
・背中
・お尻
・Iライン

などが例外的に、脱毛サロンでシェービングをしてくれていました。




本当に脱毛サロンによってピンキリなので
最初の契約のときに確認されておくことをオススメします。

※余談ですが※

IOラインの脱毛のほとんどを、自己処理型の脱毛サロンで行っていたのですが
ちゃんと毛が剃れていなかったみたいで・・・
最後に通っていたシェービング完備のサロンで言われました。
「え?脱毛本当にされてました?ボーボーですよ」と。笑

毛がちゃんと処理できていないと
効果が半減してしまうので、自信のない方や予算に限りがない方は
高くてもシェービング付きの脱毛サロンをオススメします。




 

シェービング付き脱毛サロンの落とし穴

脱毛デビューをしたお高め脱毛サロンでは
シェービング付きのプランでした。
はじめての脱毛かつ、脱毛箇所がワキということもあって
最初の2~3回は、しっかりとした毛普通に生えてきていました。

なのに、自己処理はしていけない( ̄― ̄)

「毛質も見たいので、くれぐれも自己処理しないで来てくださいね。」
と、毎回帰りに釘を刺されています。

とすると、どうなるのか?

2回めの施術時、わたしのワキは
お父さんかよ!という具合に、本気のボーボーでした。

あまりに恥ずかしいので
ワキを挙げられる前に「今スゴイんです」のフェイントは、いちお入れました。

が、「大丈夫ですよ~。行きますね~・・・」
の後の、、、なんとも言えない沈黙。笑

いやいや、おねーさん。固まってましたよ(´・ω・`)

まぁ~一生、あの面倒なワキの自己処理しないといけないなら
その先、付き合いもないであろうおねーさんに
ボーボーなワキ毛見られるくらい何てことないですが

何てことないですが・・・
何てことありますよね。笑

多少の恥ずかしい想いはしますが、やっぱりシェービング付きの方が楽は楽です。

でも費用を抑えるために、シェービングなしの脱毛サロンで契約したとしても
自分で前日に頑張ればいいので、上手にやることは十分に可能です(・∀・)

スポンサーリンク


-注意点, 脱毛
-,

Copyright© オトナ女子のGirlsコラム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.