仕事運 手相

転職を繰り返す人に共通している手相とは?

投稿日:

とても要領が良い反面で
ひとつの物事への
持続力がなく
転職を繰り返す人には
共通する3つの手相が
入っています。

自分は転職をするタイプ?
それともしないタイプ?
手相から読み取ってみませんか。

 

(チェック1)
運命線がキレキレになっている


このように運命線が
1本のスッキリとした線ではなく
途切れ途切れに
繋がっている方は
ひとつのことを
長続きさせるのが大の苦手。

職に就いても
すぐに飽きてしまうので
職を転々とする傾向があります。

また、途切れている運命線が
示しているように
人生においても
「良い時期」「悪い時期」の
ムラが激しい傾向があります。

まずは明確な目標を持って
それをやり遂げるまでは
「その仕事を辞めない!」など
自分の中で決まり事や
ルールを作ると
長続きさせやすくなります。




 

(チェック2)
知能線の先端が枝分かれしている


このように知能線の先端が
2つ以上の方向に
大きく枝分かれてしている方は
かなり好奇心旺盛な人。

「あれもやってみたい」
「これもやってみたい」
と何でもやりがたる傾向があるので
次々と違う仕事に手を出します。

かなり要領が良いので
どんな仕事でもこなせますが
飽きっぽい性格から
定職を持ちにくいといえます。

 

(チェック3)
生命線から向上線が出ている


このように生命線から
向上線が伸びている方は
チャレンジ精神が旺盛で
どんなことにもぶつかっていく
傾向があります。

そのため、仕事に慣れてくると
「もっと難しいことがしたい」
「もっとオモシロい仕事がしたい」
と向上心の高さから
転職を繰り返す傾向があります。

専門職や職人さんになり
腕を磨き続けて行ける
仕事であれば、続きやすくなります。

ですが、ある程度
「やり切った感」を自分の中で
感じてしまう仕事に就くと
刺激を求めて、次の会社へ
転職をしてしまいます。




 

才能の高さゆえ、現状に満足できない

今回ご紹介した手相の方は
確かに飽きっぽい一面こそありますが
その能力の高さがゆえ
転職を繰り返す傾向があります。

移り気な性格ではありますが
「これだ!」という
仕事を見つけると
とことんのめり込みます。

 

転職は悪いことではない

職を転々として
生活が安定しない場合は別ですが
転職を繰り返すことで
着実にステップアップしていく人も多いです。

今回のタイプの方は
「仕事が大変だからやめる」
というよりは
「もっとオモシロい仕事がしたい」
と、向上心を持っています。

努力によって成功し
開運していくタイプといえるので
自分が選んだ道を
迷いなく進んでみてください*。・

スポンサーリンク


-仕事運, 手相
-

Copyright© オトナ女子のGirlsコラム , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.