恋愛ノウハウ 自分磨き

無理をしてでも「ハイヒール」を履くことの大きな報酬

投稿日:

「おしゃれは足元から」
そんなことは
女性たちにとって百も承知。

ただし、毎日の通勤など
さまざまなバランスを考えた時
真っ先に手を抜いてしまうのが
足元といえます。

どちらかといえば
靴ではなく
高級バッグに重きを置きがちな
日本人女性にとっては
「足元」のおしゃれは疎かになりがち…。

無理をしてでも
「ここぞ」という時
ハイヒールを履く意味を解説します。

 

イケメンの足元が…

あなたが今日行った合コンで
かなりタイプの
イケメンに出会ったとします。

顔よし!
職業よし!
性格よし!

よし、パーフェクト!
と思いきや…

お会計の時に
立ち上がってみると
ボロボロの靴を履いていた…

となれば?
「えぇ…実はお金に困ってるの?」
「ファッションにうといの?」
「もしかしてケチ?」
と、マイナスな思考が駆け巡ります。

ただし、それは男性も同じこと、

お辞儀をしたり…
階段を上ったり…

色んな場面で
あなたの足元は
意外にも見られているんです。




 

バッグだけを高くする女

おそらく周りに一人はいる
バーキン女。

彼女たちの特徴は
「バッグが一流であれば
 すべてOK」
そう思い込んでいること。

ただし、バッグだけが
高いものであっても
それ以外が欠けていれば
「無理して買ったんだな…」
「パパがいるんだな…」
と、あっさりバレてしまいます。

高級レストランのボーイさんなどが
まずは足元を見るように
人の本質をいちばん良く
現しているのが足元なのです。

履き方ひとつで
擦り減り方が変わりますし
性格も露呈してしまうもの。

バーキン女子たちに欠けているのは
すべてを物語る
「足元」から固めなければ
自分を着飾ることには
1ミリも成功していないという
気づきなのです。




 

毎日ハイヒールを履く必要はなし

ここで誤解をしてほしくないのは
毎日、高級な靴を履く必要はないのです。

家から駅までが遠い人…
会社までの道のりを
ウォーキングがてら周り道をする人…

そんな方には
運動靴やスニーカーがピッタリです。

ただし、合コンやパーティーなど
「ここぞ」という時
少し無理をしてでも
シンデレラ靴を履くべきです。

日本人女性の平均身長は
160cmに届いていません。
そのため、理想的なヒールは
7~8cmのそれなりの高さが必要です。

 

※注意※

高ければ高いほど
いいわけではなく
バランスが大切になるので
157~8cmの方は
7~8cmが目安といえます。

 

またヒールは脚を疲れさせます。
久々に履けば、ものの数十分で
靴擦れを起こします…。

どんなに足が綺麗に見えても
歩けなければ意味がありません。

そのため、車移動の日や
数時間だけのパーティー、デートなど
短時間かつ瞬間的に
最高の自分を演出できる機会こそ
迷いなくハイヒールを履くべきなのです。

あなたの足元は
想像以上に見られています。

だからこそ
あなたを綺麗にみせる一足で
最高の自分を演出してみませんか?*。・

スポンサーリンク


-恋愛ノウハウ, 自分磨き
-

Copyright© オトナ女子のGirlsコラム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.