恋愛ノウハウ 自分磨き

モテる秘訣は「着たい服」ではなく「似合う服」

投稿日:

あなたの洋服を買う
基準って何ですか?

好きなモデルさんが着ていた!
デザインが好き!
雑誌で一目惚れした!
…など、人それぞれですよね。

ですが、「着たい服」と「似合う服」が
異なることに
気づいている女性は
意外と少ないもの…。

これまでは気付かなかった
自分に似合う服の見つけ方
こっそり知っちゃいませんか?

 

コンプレックスはどこですか?

似合う服探しに欠かせないのが
自分の長所と短所を知ること。

たとえば…
「ぽっちゃり体系だけど
 鎖骨はキレイって
 褒められたことがある」
など、良いところと悪いところを
まずはしっかりと理解しましょう。

その上で、コンプレックスはカバーし
長所は活かす洋服を選ぶこと。

先程の例であれば…
首回りが開いたトップスを選び
デコルテを強調。
と同時に、体型カバーができる
身体のラインが出にくいものを
チョイスする…

など、知っているかいないかで
シルエットや印象に
雲泥の差が出ます。




 

中途半端に隠さないこと

ただし、ここで注意が必要なのが
中途半端にしか
隠せないのであれば
思い切って出してしまうこと。

胸が大きいことが
コンプレックスなのであれば
思い切って
●胸元の開いているデザイン
●ピッタリとした素材…など
バストを強調するものを選びましょう。

変に隠すと
太って見えますし
実際、バストが大きいことは
チャームポイントです。

コンプレックスだと
勘違いしているものは
実は、もう一つあります。
ヒップです。

大きなお尻を
一生懸命に隠した洋服ばかりを
チョイスするのではなく
思い切ってタイトスカートや
パンツを履いた途端
「セクシーだね」と
毎日褒められるようになった友人も。

成功に欠かせないのが
コンプレックスを見誤らないこと
そして思い切って出す勇気も
時には、必要になってきます。




 

成功ケースは他にも

他にも、体型ごとに
さまざまなアレンジができます。

ウエストは太いけど
脚には自信のある方は…

トップスに重めなものを持って来て
脚が出るスカートなどを選びましょう。

脚がスッキリとしていることで
不思議とウエストまで細く見えます。

首が短いのが
気になっている方は…

タートルネックや首が詰まったもの
襟付きはNG。

大きく首元が開いたものを
チョイスして
首を長く見せましょう。

身長が低いのが
コンプレックスな方は…

無理をして10cm以上あるヒールを履く
のは、絶対にNG。

余計に背の低さが目立ちます。
髪を短くして
重心を上に持ってきたり…
低いヒールであえて
身長が低いのを個性にしたり…

「これにはこれを
 合わせないといけない」
そんな決まりはありません。

自分の体型合わせたアレンジで
自分がいちばんよく見えるものを
チョイスしてください。

強調すべきところ
隠すべきところが
分かってくると
洋服選びが楽しくなります。

なぜなら、どれを着ても
自分が綺麗に見えるシルエットだから♪

もっと洋服選びを
楽しいものにしてみませんか?*。・

スポンサーリンク


-恋愛ノウハウ, 自分磨き
-

Copyright© オトナ女子のGirlsコラム , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.