恋愛ノウハウ 自分磨き

「安いから」でGETしたアイテムの9割はゴミになる

投稿日:

あなたはショッピングをする時
いつもどうやって
「買う」or「買わない」を
決めていますか?

本当に賢い女性たちは
その日に買うための
リスト、予算を作成してから
ショッピングへと出かけます。

そう言われれば…
バーゲンで買った服の多くが
お蔵入りしているかも。

そんな方こそ
今こそ服の買い方を
一新してみませんか?

 

まずはリストを作成

女性たちの多くは
何気なく立ち寄ったお店で
なんとなく気に入ったアイテムを
購入する傾向があります。

もちろんそうやって
運命のアイテムに
出会えることもあります。

しかし、そこに隠れている
落とし穴に気付けていないことが
大きなデメリットです。

その服は
「仕事用なのか?」
「プライベート用なのか?」

その服は
「女性らしさを強調したいのか?」
「キャリアウーマンに見せたいのか?」
などの点を
深く考えずに購入しています。

デザインが気に入ったからと購入し
帰ってクローゼットを開けたら
似ているアイテムが出てきた…
そんなことも多いのでは?

こんなに服を持っているのに
・デートに着ていく服がない
・大半が仕事着…
といったアンバランスが生まれてしまいます。

あらかじめ
★予算7万円
★プライベート用ワンピ1着
★仕事着のトップス2着
などと、決めていくことで
無駄な買い物をしなくなります。

もしお目当てのアイテムが
見つからなければ
その日の買い物は諦めましょう。

ムダのない、合理的な買い物には
余計なものを購入するリスクを
排除する必要があるのです。




 

バーゲンには行かない

もうひとつオススメしたいのが
バーゲンには行かないこと。

「何かを買わなければ損」
という思考のもと
買い物に出かけている状態が
そもそも危険。

「いつか着るかも…」
「どうせ安いし…」
いやいや、そうやって
何枚お蔵入りにしてきましたか?

クローゼットのスペースも
お金も、無駄にしか
なっていません。

「安いから」という理由で
購入したアイテムの9割は
ゴミ箱行きになるという
調査結果も出ているほど。

着るアイテムも
たまにはありますが
着ないアイテムの方が
多くありませんか?

結局は損をする買い物だと
今一度こころに留めておいてください。




 

「絶対着ない」を今すぐ辞める

またリストを作成することで
買いたいアイテムがグッと絞られます。

その中で、実践していただきたいのが
「この系統は着ない」
「スカート(Vネックなど)は着ない」
などの、自分の中のルールを
一度リセットさせること。

未挑戦だったもの
自分が似合わないと思っていたものも
デザインやシルエット、カラーに
気を付けるだけで
自分だから似合うアイテムに
変身することもあります。

欲しいアイテムを絞ったら
色んな店舗に足を運び
まずは試着してみること。

そうすることで、鏡のなかに写る
新たな自分に出会えることも♪

買い物の仕方を変えるだけで
ムダ遣いを減らせるだけでなく
思わぬイメチェンに
成功することもできます*。・

スポンサーリンク


-恋愛ノウハウ, 自分磨き
-

Copyright© オトナ女子のGirlsコラム , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.