マネー 金運UP

道に落ちている小銭を「落とし主」に返せるミラクル法

投稿日:

出勤中や休日など
道を歩いていると
たま~に見かけるのが
道に落ちている小銭です。

100円や500円なら
「あぁ…」とも思いますが
5円や10円だと
見なかったことにされる人も
多いのではありませんか?

実は、この道端の小銭で
落とし主とあなたが
幸せになれる方法があります。

ぜひ、参考にしてみてください。

 

交番に届けるべき?

すごく真面目な方であれば
どんなに小さな額のお金でも
落ちていれば、交番に届ける…
という人もいますよね。

しかし、交番のお巡りさんたちも
名前のない小銭を受け取っても
正直、持ち主は見つかりませんし
手続きの方が大変なのでは…
と思ってしまうことも、しばしば。

100円や500円であれば
「ラッキー」と
頂戴してしまうという人も
多いと思いますが…
(褒められたことではありませんが
 額が額なので、仕方ないですよね)

そのうえ5円や10円になると
そういった層の方も
わざわざ拾うということも
少なくなります。




実は、落とし主に
返せる方法があります

名前も書いていないし
落とした本人も
気づいていない
落とし物の小銭たち。

でもできれば、落とし主に
返してあげたい…と
思いますよね。

そこでオススメしたいのが
神社のお賽銭に入れる方法です。

お賽銭に入れ
「落とし主さんに
良いことがありますように…」
とお願いをしましょう。

交番に持っていくと
額の割りに、お巡りさんの
お手を煩わせてしまうような
気を遣ってしまうので

こうした方法で、落とし主さんに
良い運気を循環させることができます。

道で小銭を見かけるたびに
モヤモヤした感情を
抱いていた方は、試してみてください。




 

コンビニの募金箱でもOK!

近くに神社がない人
急いでいる人は
コンビニなどに設置されている
募金箱でも大丈夫です。

しかし、この時に
注意していただきたいのが
「義務」や「作業」として
行わないでほしいということ。

賽銭箱や募金箱へ入れる時には
「落とし主」さんへの
気持ちを込めて
入れることが大切です。

「あぁ~面倒くさいな~」
と思っていれば
「じゃあなんで入れに来たんだよ」
と神様も首をかしげてしまいます。

せっかくなら、みんなで
良い運気を回したいもの。

ほんの少しの気持ちを添えて
募金箱へ入れてみてください。

あなたの気持ちとお賽銭によって
小さな幸せが
落とし主さんの元へ
巡り巡って届くのです。

 

生きたお金にすることは
実はとっても簡単

今回ご紹介したように
お金は使い方ひとつで
生きたお金に変わります。

金額の問題ではなく
誰かが誰かのために
行動を起こす、プラスを起こす
幸せなキッカケにもなります。

お金を持つという幸せ以外にも
小さなことを
積み重ねていくことで
いつかあなたのもとに
自分のこころが満たされる
「何か」が訪れるはずですよ*。・

スポンサーリンク


-マネー, 金運UP
-

Copyright© オトナ女子のGirlsコラム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.