シチュエーション 夢占い

【夢占い】崖・階段に登る夢、手や足元が崩れ落ちる夢

投稿日:

目的地に向かって
崖や丘、階段などを
ひたすら登る…という夢を
見たことありませんか?

登れば登るほど
斜面が急になったり…
道が狭くなったり…
手元の岩が崩れ出したり…

時には
断崖絶壁にしがみついて
いることもあります。

そんな「のぼる」という
夢の持つ意味と、対処法を
解説していきます。

 

「のぼる」夢が持つ意味

何かに登る、その道が険しい…
そんな夢を見るということは

あなたが一定の成果や
業績を出し続けるために
大きな努力を続けている
状況の表れです。

以前までは、運や周りの援助で
スムーズに成功できていたことも

それらを持続させ
成功し続けることの難しさや
努力を続ける大切さを
教えてくれている一面もあります。

そのため、今までよりも
もっと大きな成功や
継続して第一線で走り続けようと
思えば思うほどに

夢の中で…

・崖の斜面が急になる
・道幅が狭くなる

など、険しい状況になります。

つまり、未知なる成功を手にするには
これまで以上に
大きな努力をする必要があると
夢は教えてくれています。




 

シチュエーション別に見る
あなたの状況

「登る」と一言にいっても
さまざまな状況があります。

あなたが見る夢の状況によって
もう少し詳しく
心情や現状を掘り下げることができます。

 

★崖にしがみついている場合…

自分の置かれている状況や
目標達成のためにしなければ
ならないことを
冷静に把握しようとしていますが…

自分が新しい動きをすることで
事態が悪化し、収拾がつかなくなる
「恐れ」の感情を抱いています。

 

★岩や崖が崩れ落ちる場合…

これまで手助けしてくれた人が
いなくなったり
同様のサポートを受けられなくなることへの
大きな不安を抱いている状況です。

 

★階段を上っている場合…

安定志向の人がよく見る夢で
自分が目指している
役職やキャリアに向けて
一歩ずつそこに近づいていく
自分を夢見ている状況です。

 

★らせん階段を上っている場合…

上っても、上っても
景色が変わらないらせん階段は
努力を続けているのに
なかなか成果が出ない現状への
焦りや不安の表れです。

 

夢からひも解く対処法

「のぼる」夢からの
メッセージというのは

「短期的なスパンではなく
 長期的な目標に向けて
 コツコツと努力をする時期だ」
ということです。

そのため、目先の利益のために
がむしゃらに全力を
出し切ってしまうのではなく

マラソンのように
ペース配分を考えて
適度なペースで努力を
続けていくことの
大切さを教えてくれています。




 

ワンポイント!アドバイス

まだ納期や期限まで
時間があるなら
急いで仕上げるのは止めましょう。

なぜなら、ギアを入れ替える時期に
来ていることを
教えてくれている夢です。

これから先の道が
以前よりも険しくなっていく分
なかなか前に進まないと
感じる時期も必ずやってきますが

・一歩ずつ着実に前進はしていること
・大きな成果が得られること

は確かなので、自分を信じて
努力を続けていきましょう*。・

スポンサーリンク


-シチュエーション, 夢占い
-

Copyright© オトナ女子のGirlsコラム , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.