場所 夢占い

【夢占い】屋根裏で幽霊のような薄気味悪さを感じる夢

投稿日:

あなたは夢の中で
最近、屋根裏からするようになった
不可解な物音や気配に
怯えています。

詳しいことは分からないものの
足音がしたり…
話し声がしたり…
荷物の配置が変わっていたり…

確証はないものの
とにかく気味が悪く
不快感を感じています。


幽霊など、怖いものが
屋根裏に居そうで
近づきたくはないものの

そろそろ確認しに
行かなければ…という想いも
抱いています。

そんな屋根裏部屋に
何かが潜んでいる夢のもつ意味を
詳しく解説していきます。

 

「屋根裏」のもつ意味

夢の中に出てくる
「家」というのは
あなた自身の象徴です。

中でも、その一番上にある
屋根裏屋根裏部屋
人間のカラダでも
上にある「頭(脳)」を表しています。

今考えて見ると、確かに
「脳」も、「屋根裏部屋」も
何かを収納したり
貯蔵するために使用されるなど
共通点が多いですよね?

そのため、この夢を見る人の
共通点としては

★将来のために
 あたためておいた能力や計画を
 実行すべき時がきた

★過去の記憶や思い出が
 現実生活に何か影響を
 与えようとしている
 など

頭の中で、何か
大きな変化が
起きようとしている状況にあります。




 

屋根裏の状況から分かる
あなたの現状

屋根裏部屋が
「どう不気味なのか」からも
あなたの現状を
より深く掘り下げることができます。

 

★足音がする…
「ミシミシ」「キィ~」など
何かが動いているような
物音がする場合には

自分の中に眠っている「何か」が
あなたに呼び起してもらうため
「自分はここにいる」
「早く見つけて」という
メッセージを送っているのです。

★話し声がする…
ヒソヒソと囁くような声がする場合には
あなたが周りに
・聞いてほしいこと
・知ってほしい自分の本質
があることの表れです。

★モノが動いている…
屋根裏に収納してあった物が
動かされていると感じる場合には

あなたの中に眠っていた
「何か」が再び動き出した影響で
物事の優先順位や
思考回路が変わり始めていることの表れです。

 

夢からひも解く対処法

この夢が教えてくれているのは
何かのキッカケで
あなたの中の扉が
開こうとしているということ。


ずっと閉まってあったことで
完全に忘れていたかもしれませんが
今、使うチャンスが巡ってきたのです。

「屋根裏で動き回る何か」
として夢に出てきた状況が
物語るように

あなたはそれを
とても怖くて、不快なものだと
思い込んでいます。

しかし、再びドアを閉めて
存在を消そうとするのではなく
自分の可能性に目を向けてみてください。




 

ワンポイント!アドバイス

これら眠らせていたものが
実現してくれるのは
あなた遠い昔に手放した
希望であることが多くなります。

今回取り戻す力だけで
夢を実現することは
不可能かもしれませんが

武器として使用し
実現の可能性を高めるには
もってこいのアイテムです。

慌ててドアを閉めるのではなく
一度、自分の今後について
じっくりと考えてみてください*。・

スポンサーリンク


-場所, 夢占い
-

Copyright© オトナ女子のGirlsコラム , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.