シチュエーション 夢占い

【夢占い】泥や沼などに足がはまって動けない夢

投稿日:

あなたは夢の中で
どこかの道を歩いています。

すると、急に
足元がぬかるんで行き
気がつくと
動けない状況に…

腕や頭は動かせても
足はまったく動きません。

抵抗すればするほど
身体が沈んで行き
ますます動けなくなります。

そんな足元が何かにはまって
動けなくなる夢がもつ意味を
解説していきます。

 

「足」が意味するもの

夢の中の「足」
意味しているのは
人生を突き進むための
地盤の部分です。

その「足」が動かないと
感じる夢というのは

現実世界において
今のあなたの成長や前進を
何かが邪魔している
状況の表れといえます。

 

「ぬかるみ」の正体から
分かるものとは…

夢の中で、あなたの
足元の自由を奪っていたのが
「何」だったのか?
からも詳細な情報が分かります。

 

★粘りのある液体…
何か特定のものが
あなたの行く手を阻んでいる…
というよりも

今いる環境や関わる人物など
あらゆるものが絡み合い
状況が複雑化しています。

★蜂蜜、カスタードなど食べ物…
少し前までは
快適に感じていたり
ずっと居たいと思っていた場所が
ある瞬間を境に
「抜け出したい」と感じるように…。

しかし、気づいた頃には
すでに抜け出せなくなっていて
今は焦りを感じている状況です。




 

足元がぬかるんでいる理由

夢の中で、身体を沈めていく
「液体」のようなものは
あなたの「感情」を表しています。

夢が教えてくれている
あなたの現状としては
まさしく「感情」に流されて

冷静な判断が
できなくなっている状況です。

前に進みたい気持ちと
混乱した感情が
入り乱れることで
日を追うごとに
状況が複雑化しています。

 

夢からひも解く対処法

この夢からのメッセージは
今は考えるよりも
行動すべき時期だ!ということです。

足元の自由は利かなくても
腕や頭は動かせるように

今のあなたは
頭でっかちになり
考えだけをグルグルと巡らせ
同じ場所に留まっています。

・どれから実行しよう…
・どの方法が一番安全だろう…

と、これ以上
考えるのは止めて

すでにあなたの中にある
いくつか計画を
実行すべきだ!と教えてくれています。




 

ワンポイント!アドバイス

あなたが夢の中で
前に進めないのは

現実の世界で
同じ場所に、長時間
留まっているからです。

それは力不足ではなく
どちらかといえば
行動力不足といえます。

一度にすべてを解決できる方法を
模索している結果

どんどん状態は悪化し
抜け出せなくなっています。

すべてを一度に
解決するのではなく
一つひとつ目の前にあることを
順番に片づけていきましょう。

実際に、一歩を踏み出さなければ
その厄介で複雑化した状況が
良くなる日は、永遠に来ません。

「簡単に」ではなく
「着実に」前に進める方法を
選んでみてください*。・

スポンサーリンク


-シチュエーション, 夢占い
-

Copyright© オトナ女子のGirlsコラム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.