人・モノ 夢占い

【夢占い】靴をなくす夢、裸足で歩いている夢

投稿日:

あなたは夢の中で
自分が靴を履いていないことに
ふと気づきます。

靴下や裸足で
街中を歩いているケースが多いため
どうやって目的地まで
靴のない状態で
たどり着こうか悩んでいます…。

しかし、そのうち
靴がなくても困らないことに
気づき始めますが

靴を履いていない状況では
他人から
白い目で見られてしまう…
と、新たな心配が出てきます。


そんな靴をなくす夢が
意味しているあなたの現状を
詳しく解説していきます。

 

「靴」が意味するもの

靴をなくす夢というのは
あなたが現実の世界で
自分が大切にしている信念や価値観が
崩れ始めている状況の表れです。

なぜなら夢のなかの
「足」というのは
人生を生きていくために
あなたが軸としている
価値観ルールといえます。

「靴(履物)」というのは
それらの価値観やルールを
守る能力を意味しています。

そのため、靴をなくす夢というのは
あなたが自分の大切にしている
価値観やルールを守ることが

むずかしい状況に
追い込まれているのです。




 

社会的信用をなくしてしまう…
という不安感

この夢が映し出しているのは
あなたが大切にしてきた
原則やルール通りに
行動できないことで

社会的信用を失ってしまう…
と大きな不安を抱えている状況です。

なぜなら、靴というのは
少しでもサイズが合わないものを
履いてしまえば

違和感を感じたり…
靴ズレを起こしてしまったり…
とてもデリケートなもの。


身につけるものの中でも
サイズ感や自分らしさといった
「個性」が大きく反映される
アイテムなだけに

それをなくしてしまう夢というのは
あなたが自分らしさや
社会的信用、存在意義など

とても大きなものを
このままでは失ってしまう…
という不安や恐怖の表れなのです。

 

夢からひも解く対処法

あなたは、最近
仕事を辞めたり…
とある人間関係に終止符を打ったり…
したのではありませんか?

この夢を見る人の特徴は
仕事を辞めたり
グループを抜けたりしたことで
自分が社会的に必要とされなくなる…という
恐怖感を抱いています。

そのため、自分の社会的地位や
存在意義がどこにあるのか分からず
不安だけが募っている状況です。

この夢が教えてくれているのは
この転換期こそ
あなたが重きを置いている
価値観や生き方を見つけ出す
大きなチャンスだということ。


これまでは、たくさんのものが
いい意味でも、悪い意味でも
自分を縛っていたことで
見えなくなっていたものが

今のあなたには
ハッキリと見えるはずです♪




 

ワンポイント!アドバイス

自分なりの正解を見つける近道は
できるだけ多くの人と触れ合うことです。

そして「もし自分だったら…」と
相手のポジションに立った
自分の気持ちを想像してみること。

一つの視点に偏るのではなく
たくさんの選択肢の中から
自分の心から大きく揺れる
「何か」を探し出してみてください*。・

スポンサーリンク


-人・モノ, 夢占い
-

Copyright© オトナ女子のGirlsコラム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.