恋愛ノウハウ 男の心理

【男の方程式3】リーダーになりたがる男=嫉妬深い

投稿日:

あなたの周りに
頼まれもしないのに
リーダー的ポジションを
買って出て…

なぜか人の上に
立とうとする男性っていませんか?

実はこの行為
男性ならではの競争心だけではなく
嫉妬という感情が
大きく関係していたのです。

 

自分より目立つ人はいらない

男性ホルモンの影響で
男性は女性よりも
競争心が強い傾向があります。

そのため、人の上に立ちたがる
理由の一つは
その競争心といえます。

実際にチームを引っ張っていく
能力に優れているなど
リーダーの資質を持っている人も
多く存在します…が!

どんな時でも
真っ先にリーダーになろうとする
男性というのは

この競争心以上に
嫉妬心が上回っているといえます。




 

注目を浴びている人に
感じてしまう「劣等感」

なぜ、嫉妬心が生まれてしまうのか?

それは、自分よりも
目立っている人に
猛烈な劣等感を抱いてしまうためです。

そのため、彼らにはとっては
リーダーとしての素質が
自分に「ある」「ない」は関係ありません。

ただ、自分より目立つ人への
不満や不快感を抱きたくない…
という理由だけで

毎回、飽きもせず
リーダーになろうとしているのです。

 

目立つことで
簡単にリーダーになれる

しかし、ここで不思議なのが
なんで実力や素質がない人なのに
リーダーになれるのか?という部分。

それは、とある心理学者の
研究によって明らかにされています。

その実験によれば
話している内容や量に関係なく
「顔がよく見える」位置で
話をしている人を

私たちは
「リーダーとしてふさわしい」
と評価してしまう傾向が強いそうです。

そのため、実力ではなく
目立つこと、注目を集めることにさえ
成功してしまえば

リーダーになることは
簡単にできてしまうのです。




 

「リーダー」=「しっかり者」とは
言い切れない

今回ご紹介したように
リーダーを務めているからと
必ずしも
「頼もしい」「しっかり者」
というわけではありません。

もちろん中には
なるべくしてなった
公私ともに認める
「リーダー」もいます。

しかし、目立つことをすれば
リーダーになることができ
自分が不快な想いをしなくても済む♪

なんて、考えの人も
中には紛れているのです。

そのため…
「リーダー」的ポジションにいるから
無条件で「しっかりしている」
とは限りません。

しっかりしていて、頼れる男性を
彼氏や旦那さんにしたい!
という女性こそ気を付けてください。


ただの嫉妬深さから
リーダーになっている
器の小さな男性も
紛れ込んでいるのです。

~男の方程式シリーズ~
1.怒りっぽい=デキる男だと思われたい
2.自称「忙しい男」=ただのナルシスト
4.お喋りな男=甘えん坊で押しに弱い
5.聞き上手すぎる男=仕事ができない

スポンサーリンク


-恋愛ノウハウ, 男の心理
-,

Copyright© オトナ女子のGirlsコラム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.