恋愛ノウハウ 男の心理

会社のデスクの使い方から判明!男性の4タイプとは?

投稿日:

会社という
たくさんの人たちと
共有するスペースにおいて

個人の机だけが
唯一のパーソナルスペースといえます。

そのため、縄張りともいえる
デスク周りがどうなっているのか?から
その男性の深層心理を
読み解くことができます。


今回は、なかでも特に多い
★1.本や資料で溢れている
★2.写真を飾っている
★3.フィギアやポスターを飾っている
★4.植物を置いている

の4パターンに分けてご紹介します。

 

(パターン1)
本や資料で溢れている

デスク周りが
たくさんの本や資料で
散らかっている人は
「嘘つき」であることが多くなります。

なぜなら、特に使用しない
本や資料を置いておくことで
「聡明な俺」「デキる男」
演出するなど
周りを欺いているタイプです。

※もちろん…
ただの面倒くさがりで
片づけられない男性もいますが

「あれ?この人
 几帳面そうなのに…」
というギャップを感じる場合は

自己愛が強さから
自分を誇張してアピールしている
タイプといえます。




 

(パターン2)
写真を飾っている

机の上に
家族や友人、自分の写真を
置いている人

またはPCのディスクトップに
それらの写真を
設定している人は
「ホラ吹き」であることが多いです。

インスタやFacebookなどの
SNSにリア充写真を
これでもか!と投稿している
女性たちとまさしく一緒で…

「自分はこんなに幸せなんです♪」
と過度にアピールしています。

そのため、何事においても
大げさに話したり
話を盛ったりする
「自己顕示欲」が強いタイプといえます。

 

(パターン3)
フィギアやポスターを飾っている

フィギアやポスターなど
まったく仕事に関係ないものを
机の上に置いている人は
自己中心的な性格であることが多いです。

公私のラインを
うまく引けていない…
というよりは、引く気がなく

自分のこだわりを
全面に押し出してくるので
やや面倒くさい人といえます。




 

(パターン4)
植物を置いている

植物や花を
デスク周りに飾っている人は
かなり人当たりが良いといえます。


健康志向なだけでなく
芸術センスにも優れているタイプ。

物腰のやわらかさから
誰とでも仲良くなれるので
周りとの関係も良好!

周囲にストレスを
与えないだけでなく
自分自身も感じていないため

職場にひとりいるだけで
風通しを良くする人です。

 

「私物の多さ」=「他人を拒否」

パーソナルスペースといえる
自分のデスクに
モノが溢れている人は
他人の侵入を拒む傾向があります。

「机が汚い」=「大雑把」ではなく
完璧主義が行きすぎて
机が散らかっている人も多くいます。

今回の結果から
ぜひ職場の男性陣を
チェックしてみてください*。・

スポンサーリンク


-恋愛ノウハウ, 男の心理
-,

Copyright© オトナ女子のGirlsコラム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.